ヴァイス<シュヴァルツ

TCGで遊ぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会に行く。その3

狼娘を4枚にするために・・・1パックのために・・・ローレンシウム、出る!
参加者3人
使用デッキ 青黒緑ローレンシウム

1回戦 先攻 白単エンジェル 3-0
順調にリソースを伸ばしてダームスタチウムと山吹でアドを稼ぐ。
ダームスタチウムで稼いだアド差を維持し、出てくる大型を葬送牙で飛ばして月下香で囲んで終わり。

2回戦 後攻 黒緑プラセクト 2-0
ルリジッサ、レモンバームを引けなかったが木蓮2回でリソースを伸ばしてリソース差をつける。
おやすみなさい,ファングクラッシュ,葬送牙と相手の除去が大量に見えたので
ダームスタチウムやギルタブを囮にして除去を集中させ、除去カードを削る。
リソースと除去が切れた所に本命のローレンシウムを出し、スメティナとのコンボと合わせて
出てくるカメレオンを徹底的に処理して勝利。

結果:優勝
カメレオンに生きる権利はねーのです。
おかわりローレン用に目覚めを積んだのですが、完全にダームスタチウム用でした。
以下デッキレシピ

zxxxx.jpg
スポンサーサイト

テーマ:Z/X(ゼクス) - ジャンル:ゲーム

大会に行く。その2

ヒロイックロードは出るしかない、ホウライのPRが欲しいんや!
ということで大会レポ。

参加者16人(満員)
使用デッキ 赤黒アレキブレイバー

1回戦 先攻 白黒新旧ズィーガー 2-0
序盤攻め込まれライフが2になるが、毎ターン相手の出す大型ゼクスを卑弥呼、ジャンヌ、アポロンで全て処理。
小型はジャンヌの連鎖で全滅させて、プレイヤースクエアの大型は6バニラで叩き相手の手札が空になったところを囲んで勝利。

2回戦 先攻 黒緑プラセクト 4-0
2ターン目にIG成功からブケファロスと一緒に攻めてライフを削る。
相手はPSにルリジッサを出しアルテミスを処理、ブケファロスが生き残る。
3ターン目もIG成功して3面で叩く。
この後も相手はライフリカバリーもIGも失敗し勝利、圧倒的理不尽・・・これが暴力(運)・・・!

3回戦 先攻 黒緑プラセクト 0-2
ブラックユニオンで時間を稼ぐが、引くもの全てが駄目でIGも全失敗。
ラストドローで蘭丸2枚こんにちわ!

4回戦 先攻 赤緑プラセクト 4-0
そろそろ後攻でやりたいです。
4バニラとジャンヌを置きPSを囲んでライフを取るも、デュアルファイヤと3バニラ&ブロッサムで処理される。
ヴォイドブリンガーも引かれたが、毎ターン相手が出すもの全てを焼き尽くしてPSを囲んで勝利。

結果:3勝1敗


ヒロイックロードということで遠征組みで混み合ってました、いやー楽しかった。
長期戦を想定してデッキを組んだけど、短期決戦が多い多い。正直アレキはいらなかった。

テーマ:Z/X(ゼクス) - ジャンル:ゲーム

Z/Xの初大会にいってきた。

1年ぶりぐらいに大会に行ってきました。
参加者3人・・・!!
使用デッキ 黒緑プラセクト

1回戦
不戦勝。
観戦していたんですが、2人とも黒緑プラセクトということが判明。
何がなんだかわからない・・・。

2回戦 黒緑除去プラセクト
先手スタート。
初手が④④⑤⑦コストと即マリガン、引きなおし・・・④④④⑦でリソースは緑緑。
最初はリソース置いて終了、相手は平常運転。
次のターンからルリジッサ、レモンパームと繋げて立て直す・・・
かと思いきや今度は黒を一切引けず、手札のビショップとチャージのウルティオーが腐る。
もうひたすら攻める事に切り替えてPSを叩く。④⑥スクエアに相手ゼクスがいるけどガン無視。
ライフを2まで削り、残り1にする場面でライフリカバリーが2回起こり心が折れかける。

相手は前ターンにビショップで回収したカメレオンと手札のカメレオンを展開して鉄壁の布陣。
そしてPS付近をプラセクトに完全包囲され、残りライフ2から死亡ルートに突入・・・
だがここでヴォイドブリンガー捲れて相手PSを潰しターンが返ってきて勝利。

結果 優勝
1回しかやってないけどね!
商品は1パックとウェアフォックスホロ、パックの中身は以下略。
もっと参加者増えるといいなぁ、遠征でもしにいこうかな。

01_20121207211931.jpg
02_20121207211932.jpg

テーマ:Z/X(ゼクス) - ジャンル:ゲーム

Z/X 種族を簡単説明その5 緑の世界編

ホウライ
バイオプラント兵器の暴走により、自然がすべてを呑み込もうとしている緑の世界において、
滅びの運命を受け入れ、機械文明を捨てて自然と共存しようとしている人類。
過剰な植物の浸食を抑える薬の副作用で、頭部に枝のような角を生やしている。
技術や精神論に特化した独特な戦術も、生命力あふれる植物との戦闘を想定して磨かれたもの。
逆に生活様式は蔓延する植物の長所を取り入れ、衣食住すべてに織り込んでいる。
ホウライ1ホウライ2

ライカンスロープ
動物のバイオ因子を取り込み、野性に目覚めた人類、ホウライよりもさらに自然と一体化した生活を送っている。
元となった動物の性質により臆病なものから攻撃的なものまで生態は様々だが、
ベースは人間であるため、おおむね温和な性格の者が多く、知的レベルも決して低くない。
複数のバイオ因子を有した個体は、いまのところ発見されていない。
草食獣系は繁茂し続ける植物に、肉食獣系はプラセクトや一部のリーファーに対抗している。
ライカン1ライカン2

リーファー
植物の侵食を完全に受け入れた人類。
植物との完全同化には多大な時間を要し、長寿な種族とされている。
光合成の能力があるため、食事の必要もない。
脳が植物に侵食されている影響だろうか、陽気でいたずら好きな性格に変わってしまうという特徴がある。
彼らは完全な植物となる最期の瞬間まで能天気に過ごす。
1日の大半をイタズラに費やし、ライカンスロープの畑を荒らすなど深刻な被害をもたらす者もいるようだ。
リーファー1リーファー2

プラセクト
植物に寄生された昆虫、いわゆる冬虫夏草だが、サイズが昆虫の概念を逸脱したレベルにまで巨大化している。
更に植物を宿したまま生きて動き回れる。
大半が肉食性であるプラセクトにとって、植物の外観は擬態するのにうってつけであり、
多くのホウライやライカンスロープたちが餌食になっている。
それでもプラセクトを経由した蜜や樹液などの加工品が、緑の世界すべての人類に
恩恵を与えているため、一概に害虫とはみなせず、全面駆除の動きには至っていない。
ちなみに、生命を全うし植物の苗床となったプラセクトは今度こそ冬虫夏草となり、
ホウライの植物化を抑える抗生物質の材料となっている。
プラセクト1プラセクト2

               
体重100キロのカマキリとの試合が創造れるんだ!!!
これにて終了です、3弾で竜出るみたいだけど新種族になるんだろうか?

テーマ:Z/X(ゼクス) - ジャンル:ゲーム

Z/X 種族を簡単説明その4 黒の世界編

黒の世界観
世界の7大企業のトップで組織された「円卓会議」が不老不死を求めた結果「仮面」を手に入れた。
殺した相手の寿命を奪うことで「七大罪」と呼ばれ人々から恐れられることになる。
仮面には氏族ごとに異なる7種類の属性があり、同族の者は同属性の仮面を持つ。
属性は以下の7つであり、罪の名前を与えられている。
・傲慢(pride)
・嫉妬(envy)
・憤怒(wrath)
・怠惰(sloth)
・強欲(greed)
・暴食(gluttony)
・色欲(lust)
また、一族のことを指すだけでなく、
それぞれの一族の中で最も成長した最狂の仮面を持つ7人を指す場合もある。
仮面の所有者たちは他者の命を奪うことに適した形態へ、自らの肉体を改造した。
さらに、戦闘を補佐する道具としてトーチャーズやプレデターの開発に没頭。
また、屍を再利用するためノスフェラトゥの開発をも行った。
おぞましい勢いで増加するノスフェラトゥは、新たなノスフェラトゥを生み出す。
そして世界が混沌を窮める中、諸悪の根源である七大罪はついに不老不死の域へ到達した。

ディアボロス
悪魔のような風体に変わり果てた人間。
氏族ごとに異なる仮面で表情を隠しているが、この仮面こそがディアボロスの本体。
主の業が深くなるごとに仮面は成長してゆき、完全に表情を覆い尽くされたら不老不死と引き換えに人間性を喪失する。
他者の命を合理的に奪う術を追求するため肉体を魔改造するなど、その狂気は黒の世界を代表するに相応しい。
ディアボロス1ディアボロス3

プレデター
ディアボロスによって、他者の生命を奪うためだけに生み出された動物の総称。
大型化、武具との融合、メタル化など殺傷力を高めている。
知能の低い個体はディアボロスたちの戦力、または気晴らし用のペットとして扱われる事が多いが、
知能の発達した個体は単独行動を取ったり、知能の低いプレデターを率いることもある。
プレデター1プレデター2

トーチャーズ
意思を持って、生きてる者にじゃれてくる拷問器具。
致命的な殺傷力を有しており、本質は子供か小動物のようなもの。
動力源は呪術的なものと言われているものの、詳細不明。
トーチャーズ1トーチャーズ2

ノスフェラトゥ
他者を喰らうことで不死性を得た、生命に関する倫理観が決定的にずれている者たち。
ディアボロスと異なり無秩序に生者へ襲いかかるため、生き残った人類にとって脅威となっている。
知能が低いわけではなく、共食いで発生した変種には頭脳明晰が多く、非人道的な生体実験を繰り返している。
黒の世界でも煙たがられる存在であり、大勢力で地下廃墟や洞窟に隠れ潜んでいる。
ノスフェラトゥ1ノスフェラトゥ2


黒のぶっ飛び具合は他の追随を許さないぜ!
次回でラスト、緑の世界を紹介です。

テーマ:Z/X(ゼクス) - ジャンル:ゲーム

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。